ましろのおと声優・澤村松吾郎役は麻生智久!キャラや代表作、プロフィールを紹介!

アニメ・マンガ

いよいよ4月2日からスタートするアニメ・ましろのおと。続々とキャストが発表されていて、期待が高まりますね♪

主人公・雪の祖父である澤村松吾郎役は、ベテラン声優の麻生智久さんが演じられます!

そこで今回は松吾郎とはどんなキャラクターなのか、また麻生智久さんの代表作やプロフィールをご紹介します!

ましろのおと声優・澤村松吾郎役は麻生智久!松吾郎ってどんなキャラ?

主人公・澤村雪の祖父で津軽三味線の師匠でもある澤村松吾郎。

雪の母親である澤村梅子が仕事に忙しく日本国外にいたため、代わりに孫の雪と若菜を育てました。

一方で、津軽三味線奏者としては一部で高く評価されていた「名人」と呼ばれる人物だったようです。

全盲ながらも孫二人を育てあげ、三味線奏者としても一目置かれる存在とは、中々のスーパーおじいいちゃんですね。

後に雪と朱利を繋ぐことになる即興曲「春暁」(しゅんぎょう)の完成に30年を費やすなど、ストイックな人物でもあります。

雪と若菜にとっては三味線の師匠でもありますが、手取り足取り教えることはなく、「自分の音で奪え」が口癖でした。

そして亡くなる直前、「自分が死んだら三味線を弾くな」という言葉を雪に残します。

自分の真似をして演奏する雪を心配したのか。その心配とは何なのか。この言葉の真意が気になりますね。

ましろのおと声優・澤村松吾郎役、麻生智久の代表作は?

90年代から数々のアニメ作品に出演されている麻生智久さん。

具体的にはどんな役どころを演じてこられたのでしょうか?

代表作を見てみましょう♪

・魔入りました!入間くん(2019年):ベリアール役
13冠にして魔界三傑の一柱である悪魔。長身で痩せた身体をした老魔。
時期魔王候補の一人。

・歌舞伎町シャーロック(2020年):横溝清史役
京極が入院することになったイーストメロン記念病院の院長。息子が行方不明になる。

・イナヅマイレブン アレスの天秤(2018年):函田鉄役
白恋中のゴールキーパー。いかつい顔に似合わず、夜景が大好き。

・ゴッドイーター(2015年):大車ダイゴ役
アリサに洗脳まがいの精神治療を施した主治医。闇医者。

・進撃の巨人(2013年):ニック司祭役
宗教団体「ウォール教」の司祭。
壁の中に巨人がいるという秘密を最後まで言いませんでした。

・BECK(2004年):ベック役
体中、ブラックジャックのようなツギハギだらけの南竜介の飼い犬。
主人公・コユキに対してのみ獰猛になる。

・ちびまる子ちゃん(1999~):中野小心役
まる子のおじいちゃんの友人。小心者でいつもモジモジしている。
通称「中野さん」。

渋い老人役から、影のある訳あり中年、そして犬まで!ちびまる子ちゃんの中野さんの声は皆さん聞き馴染みがあるのでは?

テノールからハイバリトンの音域を持つ麻生智久さん。大人の男性の魅力溢れるお声ですね♪

主に中年から老人の役が多いそうで、主役級の役を演じることは少ないですが、本当に多くの作品に出演されています。

また、アニメだけでなくゲームや洋画の吹き替えにも数多く声を当てているので、知らずしらずの内にその声を耳にしたことがあるかも知れませんね。

ましろのおと声優・澤村松吾郎役、麻生智久のプロフィールは?

多方面でご活躍の麻生智久さん。かなりのベテラン声優さんですが、その経歴やプロフィールが気になりますね。

・名前:麻生智久(あそうともひさ)
・本名:松丸卓也(まつまるたくや)
・誕生日:5月13日
・出身地:神奈川県
・出身校:劇団昴附属綜合芸術学院、青二塾東京校第11期
・趣味:芸能全般の鑑賞
・特技:殺陣

年齢は公表されていないようですが、青二塾東京校の第11期卒業ということは少なくとも50代でしょうか?

劇団昴、青二塾といえば業界でも古い歴史を持ち、多くの有名俳優や声優を排出してきた実績があります。

その2校を卒業された麻生智久さん。演ずるということへの並々ならぬ情熱が伺えますね!

その高い演技力でナレーションや吹き替え、ボイスオーバーでも活躍されていますが、デビューがいつだったのかは調べても分かりませんでした。

アニメ作品には1991年から出演されていますので、それ以前からキャリアをスタートしていた可能性もありますね。

ちなみに、1993年頃までは本名である松丸卓也名義で活動されていたようです。

そして今回のましろのおと出演に際して、役に対する意気込みに対してこんなコメントをされてます。

そうかぁ・・・・・・
雪にとっての松吾郎って・・・
各々のキャラクターにとっての松吾郎って・・・
みんなにどう見えていたのか?
どう見えているのか?
口数の多い人じゃあないだろうし・・・・・・・

「おはようございまぁす。えっ松吾郎ですか?そりゃもうカンペキです。へへっ」

ヤバッ!マイクが目の前に!!

【引用元】https://mashironooto-official.com/news/156/

なんだかひょうきんなお人柄が伺えますね。

それでいて松吾郎というキャラクターを深く掘り下げようという姿勢。ヤバいと言いつつも、きっと完璧に演じて下さることでしょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はましろのおと・澤村松吾郎役麻生智久さんについてご紹介致しました。

出演シーンは多くはないかも知れませんが、さすがの貫禄で松吾郎を演じきってくれること間違いなしですね♪

 

◆メッセージ・お問合せはこちら◆

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名(任意)

    メッセージ本文(任意)

    こちらの文字列を入力してください。 (必須)

    captcha

    素晴らしい日本の伝統文化である民謡を、もっとたくさんの方々に伝えたい。
    インターネットで情報を検索するのが当たり前となった今の時代。サイトを使って情報を発信していくことが必要不可欠となっています。
    でも、サイト作りには知識も必要。
    そもそも、パソコン作業が苦手な方もたくさんいらっしゃいます。
    そこで!!


    あなたの民謡サイト作りを格安でお手伝いさせてください!

    詳しい内容は、上のイラストをクリック! ↑↑↑

    アニメ・マンガ
    シェアする
    民謡応援ファンサイト〜つなぐ〜

    コメント